新着情報

2013年8月12日 お勧めの場所に住もう

個人的に、住むと考えた時におすすめの場所は沖縄です。 とはいえ、別に沖縄と言っても周りが見渡す限りサトウキビ畑、と言う感じではなくて、かなり便利なところがあるのをご存知ですか。 私としては、住むなら那覇市がお勧めだと思っています。やはり、沖縄の中心なので、空港からもかなり近く、モノレールを使って移動する事も可能です。免税店もあるし、お土産屋さんもあります。勿論、ちゃんとしたスーパーもあるので、そこで色々な物を買うことだってできるのです。ちなみに、スーパーでは本州とかと同じような物も売られていますが、沖縄ならではの物も売られています。 また、那覇市ですが、場所によっては確かに沖縄独特の建物が建っているところもありますが、道も綺麗に整備されて、高層マンションが建っている場所だってあるのです。勿論、徒歩圏内に色々な物が揃っているので、買い物ができないとかで困る事はありません。 確かに、年間に何回か台風がやってくるので、その点には注意しておく必要がありますが、そもそも温暖な気候なので真冬でもそれほど厚着をしなくても生活する事が出来ます。 日中であれば、トレーナー程度で過ごす事も出来るし、寒い時は確かに上着を必要としますが、もこもこの恰好をしなくても十分過ごす事が出来るので沖縄は住む場所としてとてもお勧めです。

ナイトワークのアルバイトで賢く稼ぐ

ナイトワークのアルバイトで賢く稼ぐなら、バーテンの技術を身に付けてはどうでしょうか。
バーテンは大体どのお店でも必要としていますし、腕の良いバーテンは多くの店で歓迎されますので、バーテンの技術をしっかりと身に付けるとナイトワークでお金を稼ぐのに有利だと思います。

バーテンの仕事は簡単そうに見えてけっこう難しく、いろんな知識を持っていないといけません。
お酒の事でお客さんに聞かれて「知らない」と答えるとバーテンの質を問われますので、お酒のことに関してかなり勉強する必要があるでしょう。
カクテルの作り方も沢山ありますし、それを覚えるだけじゃなく上手に美味しく作る必要があります。
カクテルは単純に混ぜれば美味しいと言う物でもありませんので、バーテンとしての微妙なセンスが必要になるでしょう。

バーテンはそのお店の中で専門職として働いていますし、バーテンとしての技量を求められますから、バーテンの道に進んで修行を重ねれば、ナイトワークでお金を沢山稼ぐ事が出来るようになるでしょう。
バーテンは腕一本でお店を渡り歩く事も出来ますし、より自分を高く評価してくれるお店、より高給を出してくれるお店へとステップアップして行く事も可能です。
ナイトワークの場合はアルバイトも正社員もあまり関係がありませんし、みんなアルバイトと言えばアルバイトのような物ですので、アルバイトのバーテンとして働いても、その事で立場的に弱いと言う事もあまり無い筈です。
実際多くのバーテンの方がアルバイトの形態で働いていますし、アルバイトと言う形でバーテンの専門的な技術を身に付ける事が出来るわけですから、ナイトワークのアルバイトとしてバーテンを選ぶのは良い選択と言えるでしょう。

バーテンはカウンターの中でお酒を作ったり、ちょっとした話をしてお客さんの相手をするのが仕事ですので、お店の中で危険な目に遭うと言う事も基本的にありませんから、意外と安心して長く働く事が出来る仕事だと思います。
ナイトワークは基本的に時給が良いですし、バーテンのアルバイトをすれば昼に仕事をするよりもずっとお金を稼ぐことが出来るでしょう。
バーテンとして経験を積めばどんどんとその収入も上がるはずですし、良いお店に移る事も可能ですから、ナイトワークとして賢く稼ぐには、私はバーテンがオススメです。
未経験可でバーテンを募集しているお店もありますので、まずはそういうお店で修行なさると良いと思います。

ここ何年かで増えてきたガールズバーでは女の子たちがバーテンとして働いています。
キャバクラと違いカウンターでの接客なので、ナイトワーク初心者でも気軽に始められるのが人気の理由のようです。
バーテンというと男性のイメージが強いかもしれませんが、女の子がシェイカーを振る姿はとても魅力的でつい見とれてしまいます。
未経験からのスタートでも、お店に入ってからたくさん学べるので技術はあとからついてくるでしょう。
今やバーテンは男女問わず人気のナイトワークと言えますね。