某大手小売店クループが作ったショッピングモールを実際にWEBデザインを作っている視点から考えてみると本当に色々な事がわかってくる。まず、最初に言っておきたいのは、群馬県太田市に限ったことでは無いと思うが、私自身サイトを比べて比較してみたところ、結局のところ仕組みが違うのと顧客が違うのが一番のデザインを作る上で考えられており、デザイン性も大きく違ってきていることが分かった。
まずショッピングモールのWEBサイトだが、PC版はバナーがスライドしていくとてもシンプルなデザインになっている。本当に画像とテキストで構成されていることがこれを見てわかった。スマホ版は更にシンプルでPC版をスマホ版にしただけのものだ。画像がスライドする使用になっていることと、ほとんどが画像で構成されていることが分かった。この仕組みをそのまま風俗に役立てることはとても難しいと正直思ってしまった。逆を言えばデリヘルやソープ、ホテヘルやSM業界が作るWEBサイトの方が一段と作り込まれていることがわかるだろう。それほどのクオリティを風俗業界を持っている。群馬県太田市の地方がその取り組みに真剣なのわかった。風俗求人にも力を入れており、デリヘルを運営する為には女の子の力が絶対必要であるということを誰よりも分かっている。